なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

ペーパードライバー講習を受けて運転を再開

わたしはつい最近まで免許を取得して以来ずっとペーパードライバーでした。

しかし、人生を変えるために一念発起してペーパードライバーを卒業しようと決意しました。

今日はその時の話を書きたいと思います。

ペーパードライバー講習

 とりあえずネットで自動車学校を検索してみました。ほぼどの自動車学校もペーパードライバー講習はやっています。私はとりあえず一番近い自動車学校に連絡してみました。

「現在は受講生が一杯で4月以降までは受け付けておりません」

とのことでした。2月でした。高校生がたくさん通っている時期です。他の自動車学校も同様で仕方なくしばらく待つことにしました。

 4月に入ったころもう一度連絡してみました。

「現在は予約がいっぱいで5月以降になります」

のような内容でした。ペーパードライバー講習は結構需要があるらしい。これ以上待つのは嫌なので、今度は出張ペーパードライバー講習に連絡してみました。今度は予約が取れました。

いきなり路上!それが出張ペーパードライバー講習

 当日家の前まで先生が来てくださいました。講習車はなんだか高そうな乗用車(クラウンでした)。ドキドキしながら簡単に挨拶をしたら

「では運転席に」と。

とりあえずまずは運転席周辺の説明から。

 座席の調整、ワイパー、ライト、エアコン、指示器、サイドミラーの調整、などなど、ざっと説明を受けて

「では行きましょう!」

 まじっすか!?もうっすか!?

 確かに人通りのないお昼の住宅街ですが、いきなり路上は怖い!! しかし、男いんわん!やると決めたからにはやるしかない! 発進いたします。

意外と出来るもんです

 恐る恐る車は進んでいきます。とろとろ運転でも怖いものは怖いです。万が一があったらと思うとびくびくします。

 しかし、心配は無用。先生がブレーキに杖のようなものを設置していて万が一には先生がブレーキしてくれます。

 とりあえず、車のほとんど来ない住宅街の道をくるくる回り続けました。

 左折に右折。なんとなしに覚えているもんです。特に先生に注意されることもなくスムーズにできました。先生曰く

「やっぱり男性だね。これならすぐに普通に乗れるようになるよ。」

とのことでした。

 初日は50分の体験コースでしたのですぐに終了しました。とりあえず、これならすぐに一人で運転できるようになりそうなので次の予約を取りました。

街中を運転。さらに駐車の練習

 2回目は120分コース。今回は街中へ。

 わたしは免許証は和歌山のド田舎で取りました。片側1車線しかない地域です。しかし、ここは名古屋。名古屋走りと言われる暴走地域。生きて帰れるのか?

 とりあえず、無事生きて帰れました。車線変更や矢印信号、邪魔なタクシーに大量の路上駐車。田舎では経験していないことだらけで大変でした。大変ではありましたが先生にアドバイスをいただき思いのほかスムーズにこなせました。

 次は駐車。最も自信がない。練習場所は昼間のガラ空きのスーパーの駐車場。

 とりあえず、がらあきなので頭から枠に突っ込む練習。この時に前輪と後輪の動きについて解説されました。

「後輪は前輪の動きに後から付いてくるだけだから、頭から入れる方が綺麗に駐車するのが難しい」と説明されました。

 そしてバック駐車の練習。慣れてしまえばバックの方が簡単だと先生。

 駐車枠をサイドミラーで確認しながらハンドルを調整しつつ後退。思いのほか簡単に収まった。その後先生の解説を聞きながら何度も駐車練習。

 時間になったのでその日は終了。

人生初の高速道路

 私の地元には高速道路はありません。自動車学校ではシミュレーションでした。なのでペーパードライバー講習を受けるなら高速も走ると最初から決めていました。

 3日目の今回は120分すべて高速での運転に費やしました。

 名古屋高速環状線をひたすら走りました。ただただ怖かったです。

 まずはスピード。初めて100キロという速度をだし冷や汗タラタラ。

 そして車線変更。ただひたすら怖い。他車との距離、スピード差を把握ミラーで確認すると解説されても、とりあえず怖いものは怖い。

 怖い怖いと思いながら120分間高速をぐるぐる回り続けました。

 こうして私の3回にわたるペーパードライバー講習は終わりました。

ペーパードライバー講習を終えて

 私は現在車で出勤しています。毎日普通に運転しています。

 いまだに車線変更は苦手意識がありますが、とりあえず普通に乗れてはいます。駐車はもう問題なくできます。

 知らない道を走るときは怖いですが知っている道ならストレスを感じなくなってきました。少しずつ慣れてきました。でもたまにヒヤッとすることはあります(^_^;)

 私は3回しか講習を受けませんでしたが、必要であれば何回でも受けられます。時間も私の受けた所は50分くらいから180分くらいまで選ぶことができました。わたしは受講するなら90分以上が良いと思います。ある程度の時間乗り続ける方が精神的に慣れて運転への恐怖が減っていくと思います。

 あと、これは想像でしかないですが、こういう出張講習の方が先生が良いと思います。自動車学校では感じの悪い嫌な先生がいたりしますが、出張講習だと個人経営だったりするので大事なお客様を逃がさないために親切に教えてくれると思います。

  それからこれは講習には関係ない話ですが、講習車がクラウンだったせいなのか今乗っている軽自動車との乗り心地の差を感じます。特に軽自動車は運転席が非常に狭く感じますし、視界も狭いです。お金に余裕があるなら乗用車の方が絶対いいですね。自分で運転してみてわかりました。

Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.