なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

目標と引き寄せの法則

みなさん、人生の目標ってなんですか?わたし、ついこの前までそれをすごく悩んでいました。自分は一体どうしたいんだろうかって。

 

 インターネットが普及していろいろな情報が知れるようになり便利になりましたが、不必要な情報もたくさん入るようになって余計な不安をあおるようにもなりました。特に年収というものが無駄に比較されるようになり、ある程度稼げないと負け犬という、なんでかわからないが負けた気持ちになる無意味な劣等感を感じるようになりました。

 この10年その劣等感で人生を無駄にしてきたように感じます。もっと幸せになれることがあったはずなのに劣等感で自分を余計不幸に陥れていたように思います。

 あのころは・・・

 自分は一体どうしたいんだろうってもう一度考えていたんです。劣等感なんて感じなかった頃は「将来は自分のバーを経営してのんびり生きたい」くらいにしか思っていなかったのに。そのくらいが自分の目標でした。

  無意味な比較が「お金を稼げなければ負け犬」という意識を植え込み、本来は金など関係なかった目標が金に支配されるようになって、自分を見失っていました。

 自分のバーを経営してのんびり生きる。もちろんバーを経営したからといってのんびり生きられるわけではないですが、無意味な競争社会から外れて好きに生きたいというのが自分の本心なんだろうと思います。

 誰が1000万円、1億円稼ごうが関係ない。自分は自分の好きな道を歩む。自分の店を持ち誇れるお店にする。それでいいじゃない。そういう生き方を選びたい。

目標に向かって生きる

 目標無く生きていることほど辛いものは無いです。毎日が無意味に感じます。ゴールを決めておかないとさまよって疲れるだけです。

 目標があることでそれに関係した事柄が引きよせられてくるはずです。「引き寄せの法則」と言うものがありますが、要は目標があることで関心のある事柄を自分で選択して収集していくことが、また新しい事象を引き寄せてくるということだと思います。

 目標を持ち強く意識することで関連した事象を次々と引き寄せてゴールに向かっていく。しかし、もっと大事なことは、引き寄せても選択して実行する勇気がなければ実現できないということです。ここが引き寄せの法則の一番大事な部分なんだろうと私は思います。思うだけで実現するなんて世の中そんなに甘くないですもんね。。

選択しなかった現実

 今の自分って自分で選択してきたんですよね。納得のいかない人生になっていても自分が選択したからこうなっているんです。チャンスがあったのに選ぶべき道を選択しなかったから今の自分がこうなっているわけです。そういうことを受けいれておくのも大事なことなんだろうと思います。

いつかは一つになって実を結ぶ

  最近思うんです。自分の人生のいろいろな経験がどこかで一つにまとまるんじゃないかって。このブログもある意味そうだと思っています。目標であるバーもそうです。具体的に一つの事柄としてまとまるかどうかはわからないですが、人生で経験してきたことはすべて無駄にならずどこかで1つの結果になると思います。

 引き寄せの法則があるなら自分の気付かない意識が最終的にどこかの方向に向かって一つになるんだと思っています。一つに向かっているなら小さな失敗くらいは気にせず、成功を意識した方がいい方向にまとまるのだろうと大雑把に考えています。そう考えると少しポジティブになれます。

まとめ

って何まじめなこと書いてんだかね(^_^;)やっと気持ちが吹っ切れて楽になったんで、たまにはこういうのもいいかなと。まぁまた数カ月したら落ち込んでるかもしんないけどね^^;

おすすめ記事

www.inwan-blog.com

Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.