なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

わたしはイケダハヤトになりたい

 わたしもイケダハヤトさんのようになりたいです。彼のようになりたいと言うと少し語弊があるかもしれませんが。

 私は和歌山県の南部のかなり田舎出身です。今は名古屋市内に住んでいますが本当はもう帰りたいです。しかし、田舎でやりたいと思う仕事は無く、また給料も安いのでイケダハヤトさんのようにブログで収入を得られればいいのになぁと思っています。

 (写真は実家の近所の山の頂上から↓↓)

f:id:inwan:20160222175909j:plain

私の地元周辺。山しかないです。

地元に帰りたいけれど・・・

 私は独身なのでいつ帰っても問題は無いし、親も「帰ってこないか?」って一度言ってきました。でもね、一つだけ引っ掛かるんですよね。

 何一つ成功していない状態で帰りたくない

今の状態で帰ると「うだつが上がらず負けて帰った」みたいな気がするんですよね。独身だし、出世もせず、帰るには中途半端な歳だし。。自意識過剰かもしれないけれど今のままじゃ帰れない。。。

イケダハヤトさんのようになりたい

 甘い考えかもしれませんがイケダハヤトさんのように、彼とまではいかなくても生活できるだけの収入を得られれば田舎に帰りたいなぁと思っています。そうすれば都会から敗走してきたような気持ちを持たずに帰れるだろうなと思っています。

実は田舎でしてみたいことがある

 あともし帰れたら、実は田舎でしてみたいことがあるんです。少し前に本屋さんでこんな面白い本を見つけたんです。

山で暮らす愉しみと基本の技術

山で暮らす愉しみと基本の技術

 

この本は凄く面白くてですね、田舎の生活というか、田舎で木を切って石垣を作って小屋を建てて、囲炉裏作ったりろ過槽やトイレつくったりなどなど住む場所を作ってしまう究極のDIY本です。

 もし田舎に帰れたら、この本に書かれているいろんなことを実践してブログの記事にしていきたいです。きっと面白いだろうなと思います。

 あとは、ある程度の人気ブログになっていれば田舎を紹介したりして多少は地元にも貢献できるだろうと思います。

まとめ

 自分が都会にいる意味って特に無いんですよね。意地で残っているだけで。ほんと、ただ「消耗してる」と思います。

 ブログで稼ぐってなんか「楽して稼ぐ」的な悪い感じがありますが、やってみて全然楽に稼げないことがわかったので、これで稼げるようになったとしても何も悪く感じる必要はないですね。だからもしうまくいったら田舎で生活をする収入源として仕事と考えるのも当然ありだと思います。

 賛否あるイケダハヤトさんですが、私は良いサンプルを示してくれたと思っています。今の私に夢ができました。

 夢実現のためにがんばろうヽ(^o^)丿

Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.