なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

BABYMETALのMETAL RESISTANCE買いました

 4月1日に届いていたものの聴く時間がなくてようやく今日聴けました(´Д`)正直ブログに書くならもっとじっくり聴きこんでから書きたいところですが、じっくり聴きこむ時間も最近無いので一通り聴いた感想を書いてみたいと思います。

 

 まぁ私はもともとハードロック/ヘビーメタルが大好き人間でして、BABYMETALの存在を知ったときは最初は非常に懐疑的というかあまりいい印象は持っていなかったんですよね。でも実際聴いてみたら意外と良くて(^_^;)正直曲がめちゃくちゃ良いというよりは女の子との相性がすごく良いということが印象的でした。男性のハイトーンボイスより少女の綺麗な歌声の方がグッとくるっていう感じ。それが前作の印象と私がBABYMETALの好きなところです。

 

 で、新作の「METAL RESISTANCE」。一番最初の印象は「なんかちょっと普通っぽくない?」って感じでした。最初の「road of resistance」はサビが普通のJ-POPっぽいというかAKBとかのアイドルっぽい曲で「どうした?」っとちょっと思いました。

 実際そんな「ん?」っていう印象の曲は前作でもありましたがずっと聴いていると好きになってくるので特に気にする必要はないでしょう(笑)

 

 ただ今作はJ-ROCK感が強いような気はします。7曲目の「シンコペーション」なんて思いっきりV系のJ-ROCKだと思います。J-ROCKを海外へ売り込むような戦略とかもあるんでしょうかね?まぁこれだけ海外で評価を受けているなら日本の音楽を世界に売り込むチャンスですからね。そういうこともお偉いさんとかは考えているのかもしれませんね。

 

 さて、私の今回の一番のおすすめ曲は「Sis. Anger」ですね。曲のハードさもさることながら、歌詞のハードさがたまりません(´Д`*) まじやばい。逝きかけます。こんな風に女の子に罵られたい!

 しかし、私はMではありません。私の理想としまして一通り罵られることを堪能した後、手を壁に抑えつけて「いい加減にしとけよ」と逆転勝利を収めることです。ああ、想像しただけで逝きそうです。。

 と、ちょっとふざけ過ぎですね(^_^;)歌詞の内容は口ばっかのクソな人間にキレてるみたいな歌です。

 

 次の曲「NO RAIN, NO RAINBOW」はSU-METALの歌声が素晴らしいです。辛い日はこの曲聴きましょう。なんとなく90年代J-ROCK的な、私にはT-BOLANとかが頭に浮かんでくる感じで、ちょっと懐かしい印象もあります。こういう曲も男が歌うより少女が歌ってくれる方がグッとくる感じがしますね。

  てかBABYMETALはSU-METALじゃなかったら売れなかったでしょうね。普通の下手くそなアイドルが歌っていたらこんな売れることは無かったでしょう。

 今作でさらにSU-METALの歌の技術がアップしていてますます美声になっています。またYUI-METAL・MOA-METALの歌声も前作の子供の声から少女の声に変わっているところも魅力的です。

 

 アルバムを一通り聴いた感想としては、個人的には後半にグッと盛りあがってくる感じですね。ってか「Sis.Anger」のインパクトが強すぎるんだよね(^_^;)そこから最後までもってかれた感じ。

 

 と、まぁ、私が今日聴いた感想がこんな感じです。まだほんとに少ししか聴いていないのでじっくり聴いていくとまた印象が変わるかもしれません。でも音楽なんてそんなもんですからね。その時の気持ちとかでも印象は変わりますから。

 

 まだBABYMETALに手を出そうか迷っているそこのあなた!迷う必要はありません。

「素直になれよ、本当は聴きたいんだろ?」

【早期購入特典あり】METAL RESISTANCE(EU盤)(防水カラーステッカー Toy's Factory 輸入盤ver.)

【早期購入特典あり】METAL RESISTANCE(EU盤)(防水カラーステッカー Toy's Factory 輸入盤ver.)

 
Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.