なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

筋トレしてる男=ナルシストではない!!!

 筋トレをしている男はナルシストという人がちょこちょこといます。鍛える自分に酔いしれているようなイメージを持たれています。

 でもちょっと待ってください。まずこちらの動画を見てください。

www.youtube.com

 すごくないですか?ガリガリひょろひょろの少年が3年間ですごいマッチョ青年に変貌しています。これがどれほどの努力の結晶か想像できるでしょうか?

努力の成果を誇示して何が悪い

 ちょっと考えてみてください。一流の料理人が自分の料理が美味しいと誇りに思うことは当たり前のことです。アーティストが自分の作品を誇りに思うことは当たり前のことです。皆、初心者の下手くそなときから努力を重ねて少しずつ技術を磨いて誇れるレベルにまでなったんです。筋トレも同じじゃないですか?

 上の動画の少年のように細い人が、もしくは逆に太っていた人が努力してナイスバディーになったならそれは誇りに思って当たり前のことじゃないでしょうか。

 だいたい筋トレを始める人は多少なり自分の体にコンプレックスがあるから始めると思うんです。そのコンプレックスがトレーニングを重ねることで少しずつ改善されていき、嫌いだった体が好きになっていく、これってすごくポジティブで良いことだと思いませんか。それをナルシストだと言ってしまうのは間違っていると思います。

 筋トレしてる人=ナルシストではなく「筋トレの成果を誇りに思っている」が正しいと私は思います。

 

 なんてね(^_^;)趣味で筋トレしてるって他人に言うとときどきネガティブなことを言われるのでちょっと書いてみました。でも、ジムに行くとたまに気持ち悪い人いるけどね^^;

Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.