なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

胸のトレーニングメニューと私の考え

 筋トレを開始して一年が経過したので、そろそろ少しは筋トレを語り始めてもいいかなと思います。もちろんまだまだ初心者なので間違いや勘違いもあるとは思いますが、自分がトレーニングして感じたことなどを書いていきたいと思います。

 今日は胸のトレーニングについてです。私の胸のトレーニングメニューと取り組み方です

ベンチプレス(プレスマシーン)

 実はまだバーベルを使ったベンチプレスには挑戦していません。今のところプレスマシーンで100kgまでいったらベンチプレスに挑戦しようと考えています。現在は75kgが一回上げる限界の重さです。また55kg10回3セットがメイントレーニングで2セット目以降10回まで上げることがなかなかできない状態です。

 プレスマシーンでは毎回限界に挑戦しています。失敗してもバーベルに押しつぶされる心配がないので気軽に挑戦できます。少しでも限界を超えて速く筋肉を大きくしたいと思っています。なので重量優先でやっています。

ペックフライorダンベルフライ

 ジムでやるならペックフライマシーンを使いますが家ならダンベルフライです。こちらはプレスとは違いフォームを意識して確実に胸に効かせるようにするために重さはあまり重要視していません。何故かというとフォームが良くないとうまく胸に刺激がいかないように感じるからです。そして自分の実感としてはこのトレーニングは胸の形を作ってくれるような気がするからです。

 フライの動作では大胸筋の内側と外側に効果があるように感じます。特に三角筋前部から胸の側面にかけての部分に効いていて胸の面積を広く、輪郭をくっきりさせてくれるように思います。うまく言えませんが、私のイメージとしては大胸筋が丸型ではなくV型に付く感じです。

f:id:inwan:20160420142339j:plain

V型になってる胸の形が自分の作りたい体なのでそうなるようにイメージしてトレーニングしています。

ダンベルプルオーバー

 プルオーバーはまだやり始めたばかりで、まだまだ効果を体で実感できてはいないのですが、トレーニングとしてはすごく良いと思います。胸に対して縦に刺激が入ります。

 このトレーニングは特に女性におすすめかもしれません。縦の動きでバストアップに効果がありそうです。

 プルオーバーは大胸筋・広背筋どちらにも効くトレーニングでフォームによってどちらに主に効かせるかが違ってきます。私は大胸筋に効かせたいので胸で引くことを強く意識してやっています。

プッシュアップ

 胸のトレーニングの最後は腕立て伏せです。既に疲れているので大した回数はできません。限界までを2~3セットやります。「今日もやりきったぞ!」と思ったら終了です。

 まとめ

 私の胸のトレーニングは今のところこんな感じです。偉そうなことを書いていますが実際はなかなか筋肉が付いてきません(^_^;)ですが自分の作りたい胸の形を意識してそうなるように取り組んでいます。しばらくして思い通りに行かなければメニューを変えるだけです。

Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.