なんにせよ気分次第

アラフォーおっさんの自由なブログ。内容も更新も気分次第

あせらないことが人生で一番大事だと気が付いた

 いつもなんだかよくわからない不安な気持ちに駆られて、「何かしなくちゃいけない、なんとかしなくちゃいけない」みたいな落ち着きのない日々を過ごしていました。

そして気持ちだけは焦っているのに、その焦りのせいで物事が手に付かずストレスだけがたまって鬱のような状態になってしまうことがしばしばありました。

 

何かを新しく始めても結果なんてすぐ出るわけじゃありません。でも結果を急ぎ過ぎて、結果が出ないことにイラつき、「自分には才能がない」とか「向いていなかった」とか理由を付けて投げ出してしまいます。そもそもまだ結果を求める段階ですらないかもしれないのに。

 

このブログも当初はお金を稼ぐ目的で始めて記事を頑張って書いていたのですが、焦る気持ちのせいで記事の内容をしっかり考えもせず、勢いで書いて記事数だけは増やして「速くPV増えろ!」とイライラしていました。当然、途中で心が折れて放置状態になっていました。

結果だけを求めて(このときはお金)、内容もボリュームもない記事を量産して、2,3カ月程度で「なんでアクセス増えねんだよ!」とやっていたわけです。

 

恋愛でもそう。誰かを好きになると「兎に角どうにかしなくては」、という気持ちだけが暴走して、相手のことも考えず、自分だけが先走り、わけのわからんタイミングで告って自爆するというなんともアホなことを何度繰り返してきたことか。

 

自分の人生を振り返ってみて、人生で今まで何一つ満足に成功したことがない原因はすべて「焦り」にあると気付きました。

 焦らないように

焦りをコントロールする良い方法なんてまったく思い浮かばないので、のんびり生きることを意識するくらいで良いんじゃないかなと思います(^_^;)

 

一つ言えることは、焦っているということは何かと比較して自分が劣っているかのような気持ちになっている、ということです。

私の場合今現在収入があまりよくないというのが一番大きいわけですが、しかし一応年収300万は超えているわけですから欲を出さなければ普通に暮らしていけます。年収300万=底辺みたいな風潮にやられているだけで、自分で勝手に「俺やばい」って気持ちになっているだけです。

 

もちろん一生現状で良いとは思わない向上心も大事です。しかし、余計な負担になるなら無い方が良い。結果は後から付いてくると落ち着いて暮しましょう

やりたいことをやる

 焦っていたせいで自分の好きなことを全然やらずにかなりの時間を過ごしてしまいました。

これからは自分の好きなことをやっていこうと思います。

年収300万円だからって好きなことができないわけじゃないです。時間とお金をうまく使えば普通の趣味程度なら大抵のことはできるはずです。

結局人生って最終的に楽しいか楽しくないかっていうだけの問題だと思うので、好きなことを楽しめばそれでいいんです。

人生が楽しくなれば心に余裕も生まれます。そうすれば自然と結果もついてくると思います。

焦って求めなければきっと結果は出るはずです。

まとめ

と、まぁこんな感じで一応自分をコントロールしよう試みているわけです(^_^;)

焦っても何にも良いことないです。イライラしてストレスがたまるだけです。「余所はよそ。うちはうち」のおかんの教えを守って生きていきましょう^^;

結果は後からついてきます。このブログも10年ぐらいダラダラ続ければ少しは金が入ってくるようになるでしょう(笑)

Copyright© なんにせよ気分次第 , 2016 All Rights Reserved.